本文へスキップ


空き家・実家を相続したとき 利活用・売却査定 高く売る為の無料相談、山形市山辺町 天童 東根市  push

電話でのお問い合わせは023-664-1117

〒990-0053 山形市薬師町二丁目2-28

 

 空き家 になった住宅を上手に○○するには
全日本不動産協会の相談窓口として・山形市・天童市・山辺町の無料相談 受け中
日OK 平日19時以降  無料メール相談は無料 メ-ル 相談 PUSH
弊社は無料相談も 有資格者(宅地建物取引士・住宅ローンアドバイザー・空き家相談士)のみ安心してお申し付け下さい
  上手な ○ ○ の例
@”ごみの処理費用”補助金を受ける
A”清掃費”(ハウスクリーニング)補助金を受ける
B”樹木の伐採・除草・草刈り”の補助金を受ける
C”空き家の解体費用”の補助金を受ける
D”譲渡所得税(譲渡益の約20%〜39%)非課税で売る
 @〜Bは、上限10万円(経費の1/2以内)
 Cは、上限50万円など
 要件があり自治体の予算内での交付となります

 Dは、売却金額や売却時期、売却前の利用、相続後の年数
 等によって非課税で売る事も出来ます


  他の よくある 相 談は
 ◎入院(入所)中の空き家管理(郵便物転送あり)
 ◎売却の準備手取り金額の試算)譲渡所得税・贈与税・相続税等
 ◎資産活用の種類と収支について
 ◎解体費用(見積もりと試算)・固定資産税
 ○固定資産税が上がらない維持管理
 ○賃貸活用の手続き.空き家バンク登録
 ○建物の解体に必要な費用と助成制度
 ・近隣住民からの苦情への対処
 ・相続手続き ・寄付(処分)したい 等
が よくある相談です
A− 高く売りたい(手取り額を高くしたい)
B− 手間をかけずに売りたい
C− 早く売りたい
Z- とりあえずかたづけ(解体)したい
◆- 相続(最安費用と手続き)について
相続・解体費見積り(空き家相談士協会による解体受付け)お申し付け下さい
  具体的な売り方は → PUSH詳しくは こちら
 最も大きい費用は、譲 渡 所 得 税解 体 費 用です
この2つに気を付けて売らないと、手取り金額が3割以上減る事もあります
 ー維持管理についてー
@固定資産税が6倍にならないようにする-jump
A補 修・修 繕 費 を少なくする-jump
B上 手 な 利 活 用  と 実 行-jump

 @→親が住んでいた家が、葬儀を済ませた後に空き家になる事はよくあります (遺品整理だけでも大変なので当然です)
 しかし そのままにしておくと市町村から"特定空き家”と呼ばれ(指定され)て固定資産税が6倍になってしまいます
       
維持管理・税金について 詳しくは こちら

 A→所有しているだけで税金がかかり、補修や修繕の費用に加えて維持管理費用の負担も所有者の義務になりました
       
   過料のプロセスは 詳しくは こちら
 最低限の維持管理がないと”市町村の調査勧告・指導”を受けて 強制的に維持管理費用を徴収されるかもしれません

 B→利活用・処分の選択
  利用(自己使用)・活用(賃貸等)・処分(売却)の方向性を決めたら、出来るだけ早期に進めた方がよいでしょう
 維持管理や固定資産税が毎年必要になるだけでなく、どんな建物でも 解体しなくてはならない日がやって来るのは止められません。 早い方が無駄な出費を減らせます
         
利活用の選択方法は詳しくは こちら

 上 手 な 利 活 用

     住宅の解体には約120万円〜200万円程度の費用がかかり、大幅増税の可能性があり、 大規模修繕でも100万円以上の負担も予想されます

 上手に利活用するには、地方自治体の補助を受ける方法があります
市町村によって異なりますが、

 空き家バンク以外にも        
リフォーム費用の補助(多い自治体では300万円以上)
不要物処分の補助(10万円程度)
浄化槽設置補助金(60万円など)
定住促進支援金(100万円など)
解体費の補助(50万円など)
新規就農報奨金(100万円など)
不動産仲介料の補助(5万円など)
既存住宅インスペクション(3万円
住宅解体費の助成(50万円など)賃借後に土地を貰える自治体まで

  自治体によって様々な支援があります
       人口が減っている自治体程充実していますが
      ※受給の要件など  御相談下さい 

  •  そ の 他
    ※高く売ったつもりでも
    税金で手取りが減ったり、値引きしても手取りが減らなかったりするのが不動産です、更地にして売る場合は譲渡所得税以外に、固定資産税が6倍近くになる事もありますので 先に相談頂けると対処が楽になります


      対 策 を 決 め る ま で は
    (安価で適切な)維持管理によって”特定空き家”に指定され難くする必要があります
            
    (空き家対策と)安価な維持管理 詳しくは こちら



詳しいご相談 無料査定の受付は

 買 取り価 格仲 介 価 格無 料 査 定 だけでなく
  弊社は、山形県の 空き家相談窓口 (公)全日本不動産協会会員として無料相談を 受け中です
○固定資産税が上がらない管理 ○賃貸活用の手続き.空き家バンク登録
○売却・賃貸価格の査定  ○建物の解体に必要な費用と助成制度
・近隣住民からの苦情への対処 ・相続手続き ・寄付(処分)したい
  が よくある相談です、お気軽にお申し込みください 

 土地・建物の状態など気にせずに ご相談下さい

お問い合わせフォーム

 ↓ ご質問・無料メール相談もこちらから ↓

お問い合わせ内容

場所・面積・築年数で
簡易査定が出来ます
ご希望(売却/有効活用)
お名前(姓のみ可)
(状況)
E-mail(連絡先)
(その他)
 

      ↓ 上手く送信できない時は こちらからも
          e-mail. everwoeks@ace.ocn.ne.jp


相続空き家の譲渡所得控除3.000万円には用件と期間があります、 お早目に御相談下さい
   弊社は無 料 相 談 員も、宅地建物取引士・空き家相談士
   住宅ローンアドバイザー
 を兼ねる有資格者です

EVER不動産(当日受付あります、ご来店前に お電話ください)
無 料 相 談 受 付 中 です (土地建物の資料が不足する場合、600円〜2.000円のご負担をお願いする事があります)

                 日OK 平日19時以降 ご予約下さい

TEL. 023-664-1117  担当 能登
 簡易査定は、お電話でも
・住所・面積・築年数・特徴で、簡易査定できます












住まいと健康


家電と健康


資産活用の真実


離婚と財産分与


↑トップページに戻ってから御覧下さい↑